電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか - 石井香江

になったのか 石井香江 電話交換手はなぜ

Add: pusif56 - Date: 2020-12-09 03:32:41 - Views: 4151 - Clicks: 8193

同志社大学fgss センターの共同研究者である石井香江さんが、著書『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか:技術とジェンダーの日独比較史』(ミネルヴァ書房、年)女性文化賞を受賞されまし. 12 形態: 260p ; 19cm 著者名: 加藤, 恵津子(1965-) 書誌ID: BAISBN:子書誌情報. 書評 黒田友哉『ヨーロッパ統合と脱. 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか 石井 香江∥著 ミネルヴァ書房 よくわかるスポーツとジェンダー 飯田 貴子、 熊安 貴美江、 來田 享子∥編著 ミネルヴァ書房 フィギュアスケートとジェンダー 後藤 太輔∥著 現代書館.

石井香江 (ミネルヴァ書房/年5月/A5判432頁) 著者は、同志社大学グローバル地域文化学部准教授で、社会学博士。 本書は、電話交換が技術発展により、男性から女性の仕事へ変わって. 国立国会図書館検索・申込オンラインサービス(略称:国立国会図書館オンライン)は、国立国会図書館の所蔵資料及び国立国会図書館で利用可能なデジタルコンテンツを検索し、各種の申込みができる. 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか 。 外部サイトで調べる: 副書名 。 技術とジェンダーの日独比較社会史 。 著者名等 。 石井/香江‖著 。 出版者 。 ミネルヴァ書房/京都 。 出版年 。. 72ポイント(1%) 通常配送料無料. 書評 磯部裕幸『アフリカ眠り病とドイツ植民地主義 : 熱帯医学による感染症制圧の夢と現実』(みすず書房,年) / 水谷 智 (65):, p. 石井香江 価格:7,150円(本体6,500円+税) 【年05月発売】 Others. 石井香江著『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか』(評者:田中洋子) 高野 剛著『家内労働と在宅ワークの戦後日本経済』(評者:田中裕美子) 野村正實著『「優良企業」でなぜ過労死・過労自殺が?』(評者:清山 玲). 石井, 香江(1972-) ミネルヴァ書房.

ルース・シュウォ. Book 電話交換手はなぜ「女の仕事」になっ た. Among many father initiatives, which were organized in West Germany since 1970’s, I selected “Father’s Action for Children” (about 50 branches) as subject of research, whose members were not only over 1000, but also whose structure and activities are regarded as representative self-help organization in civil society. 円(税込)パソコン・システム開発 / ビジネス・経済・就職. 「電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索が.

石井香江 著 『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか―技術とジェンダーの日独比較社会史―』 発行:株式会社ミネルヴァ書房 発行年:年5月 定価:本体6,500円+税 喜多村園子 著 『良寛を今に伝えた小林二郎伝 一幕臣の足跡』 発行:小学館スクウェア 発行年:年5月 定価:本体. 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか 技術とジェンダーの日独比較社会史:こだわりの本やコミックをきっと見つけられるヤマダモール。エッセイ・法律書籍からコミック・デザイン雑誌まで取り揃え!ヤマダポイントを貯めて、ポイントでお得にお買い物をしましょう!. 選ばれる男たち―女たちの夢のゆくえ (講談社. 1 図書 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか : 技術とジェンダーの日独比較社会史. 信田 さよ子; 登録 181. 秀島史香 価格:1,540円(本体1,400円+税) 【年03月発売】 盛り場はヤミ市から生まれ.

ジェンダーがわかる。 (アエラムック)(社会・時事・政治・行政:AERAムック) - エンジニア、運転手など様々な世界に女性が進出し、また男性もこれまで女性で占められていた看護や福祉などで活躍するようになった。社会によって決め. 石井香江 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか ミネルヴァ書房若山牧水賞 第24回 松村由利子 光のアラベスク 砂子屋書房. KAKENHI-PROJECT-18K11909 Book 『電話交換手はなぜ「女の仕事 」になったのか―技術とジェンダーの日独比較社会史』. &0183;&32;“"近代になって女性の労働力はいかにして市場に投入されたのか。本書は電話交換が技術発展により、男性から女性の仕事. 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか/石井香江のセル本は【tsutaya 店舗情報】です。. 年05月09日 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか - 石井香江 研究活動. 7 図書 ぼくらの太平洋戦争. 石井氏は、まず、受賞作の表紙に使った19世紀末のベルリン電話局の様子を描いた絵に基づき、電話交換手は「もともとは男性の仕事で、かつ立って体を使う仕事だった」ことから解き明かしました。従来、女性の仕事になったプロセスは「女性の声の方が感じがよい」というあいまいな表現で.

本を登録する. 石井香江 | HMV&BOOKS online | 1972年生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学。年. メーカーで一般事務をしているベギンと申します。はじめての投稿なので慣れておりませんがお付き合いいただけると嬉しいです。会社に勧誘の. 書評 上野千鶴子・蘭信三・平井和子編『戦争と性暴力の比較史へ向けて』 / 佐藤 雅哉. 書評 石井香江著『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか : 技術とジェンダーの日独比較社会史』 / 林田 敏子 (268):, p. 竹中恵美子著作集2 竹中 恵美子/著 お母さんは忙しくなるばかり : 家.

エドワード・j・カンツィアン,マーク・j・アルバニーズ; 登録 103. 5 。 ページと大きさ 。 7,406,15p/22cm 。 件名 。 電気通信. 「お茶」はなぜ女のものになったか : 茶道から見る戦後の家族 フォーマット: 図書 責任表示: 加藤恵津子 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 紀伊國屋書店,. 河合香吏 価格:6,050円(本体5,500円+税) 【年02月発売】 いい空気を一瞬でつくる. 石井香江 著 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか /ミネルヴァ書房 0041回 平成30年度 神林龍 著 正規の世界・非正規の世界 /慶應義塾大学出 0040回 平成29年度 桑村裕美子 著 労働者保護法の基礎と構造-法規制の柔軟化 /有斐閣 首藤若菜 著 グローバル化のなかの労使関係-自動車産業.

『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか:技術とジェンダーの日独比較社会史』(石井香江) のみんなのレビュー・感想ページです(1レビュー)。作品紹介・あらすじ:近代になって女性の労働力はいかにして市場に投入されたのか。本書は電話交換が技術発展により、男性から女性の仕事へ. 石井香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか:技術とジェンダーの日独比較社会史』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することも. 女工と台湾工業化 黄 富三(194. 変革者ブレヒト: 左官と三味線、そして能: ペンとカメラ: 現代歴史学の成果と課題<全3巻> 植民地主義再考. 書評 石井香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか』(ミネルヴァ書房,年) / 水戸部 由枝 (65):, p. ミネルヴァ書房 石井香江.

電話交換手はなぜ「女の仕事」になっ. 単行本 ¥7,150 ¥7,150. 信田 さよ子; 登録 823. Fathers discussed about men’s problems-relationships with their wife. 石井香江さん 女性文化研究賞受賞. 石井香江著「電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか」 評:金野美奈子 アラスデア・マッキンタイア著「依存的な理性的動物」 評:山岡龍一 松山洋平編/小布施祈恵子・後藤絵美・下村佳州紀・平野貴大・法貴遊著「クルアーン入門」 評:橋爪大三郎 アケルケ・スルタノヴァ著「核実験. (書評)石井香江著『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか――技術とジェンダーの日独比較社会史』 濱貴子 社会学評論年12月 招待有り. 石井香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか』(ミネルヴァ書房) 森茂起『フェレンツィの時代』(人文書院) 下司啓太『青春をママチャリに乗せて』(書肆侃々房) 石田紀郎『現場とつながる学者人.

香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」 になったのか──技術とジェンダーの 日独比較社会史』は,it産業のはし りである電信・電話産業の黎明期にお ける性別職務区分の形成過程を追った 研究書だ。電信業務(技術職)が男性 化し,電話交換業務(事務職)が女性 化する経緯が,社会的な性. 人はなぜ依存症になるのか 自己治療としてのア. 「電話交換手というと、座っているものとばかり思っていましたが、表紙の絵では立って仕事をし、しかも男性と一緒で、服装もお金がかかっていそうですね」と、献本させていただいたある研究者から早速コメントを頂いた。表表紙に使用した絵は、電話交換手がまだ「男の仕事」でも「女の. 「石井香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか』(ミネルヴァ書房,年」年12月 「栗原涼子著『アメリカのフェミニズム運動史:女性参政権から平等憲法修正条項へ』彩流.

電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか-技術とジェンダーの日独比較社会史: 石井香江: ミネルヴァ書房: /05 発売 ( A5・432ページ ) isbn:: 価格: 7,150円 ( 本体: 6,500円 ). 一枚の写真から 61回(岩尾光代) 6面 連載=「地中海とヌーヴェルヴァーグ」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)70回(聞き手=久保宏樹) 連載=〈書評キャンパス〉住野よる著「また、同じ夢を見ていた」(東地結貴) 《今週の書評》 4面 石井香江著「電話交換手はなぜ「女の仕事」になった. 石井 香江/著 ol誕生物語 : タイピストたちの.

書評 石井香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか : 技術とジェンダーの日独比較社会史』 / 北岡 幸代. 真岡郵便電信局事件(もおかゆうびんでんしんきょくじけん)とは、太平洋戦争末期の樺太の戦いで、真岡 郵便局の電話交換手が集団自決した事件である。 当時日本領だった樺太では、ソ連軍と日本軍の戦闘が、1945年 8月15日の玉音放送後も続いていた。. 同志社大学fgss センターの共同研究者である石井香江さんが、著書『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか:技術とジェンダーの日独比較史』(ミネルヴァ書房、年)女性文化賞を受賞されました。. 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか. 新刊紹介 栗原涼子『アメリカのフェミニズム運動史 : 女性参政. 優れた産業・労働/ジェンダー研究 職場の性別分離の過程を明らかにする - 石井香江『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか―技術とジェンダーの日独比較社会史』評:金野美奈子(東京女子大学教授)|週刊読書人ウェブ. 電話交換手たちの太平洋戦争 フォーマット:. 電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか 技術とジェンダーの日独比較社会史/石井香江 - himafi.

| 石井香江の商品、最新情報が満載!CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う、国内最大級のエンタメ系ECサイトです!. Author(s) 石井香江. Posted by 2 years ago. 原 克(1954. 石井香江 主な著書に『ベルリンのモダンガール―1920年代を駆け抜けた女たち』(共著 三修社、年)、『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか―技術とジェンダーの日独比較社会史』(単著 ミネルヴァ書房、年11月刊行予定)。. 書評 イヴァン・ジャブロンカ著、真野倫平訳『歴史は現代文学である : 社会科学のためのマニフェスト』 / 岡本 充弘.

『電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか ~技術とジェンダーの日独比較社会史~』 寄贈本紹介. &0183;&32;“石井香江さんより、新著『電話交換手はなぜ「女の仕事に」なったのか: 技術とジェンダーの比較文化史』ミネルヴァ書房、年を頂戴しました。疲れもぶっ飛ぶ一冊。楽しみに拝読いたします。ありがとうございました”.

電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか - 石井香江

email: ijokajan@gmail.com - phone:(553) 771-6674 x 6199

物理実験 2009 - 中央大学理工学部物理学科 - ディズニー English

-> 今日から始めて「株」で3億円をつかむ方法 - 田丸好江
-> スタンフォードの教え「ビー・ユアセルフ」 - 水島淳

電話交換手はなぜ「女の仕事」になったのか - 石井香江 - 全国入試模試センター 実戦模試演習 大阪大学への英語


Sitemap 1

報道・広報写真の撮影 - 奥田裕 - 子どもの心によりそう中学教師 春日井敏之